『平成30年版医師国家試験出題基準』完成

医師国家試験出題基準

『平成30年版医師国家試験出題基準』が完成いたしました。
医師国家試験出題基準(ガイドライン)とは、国試の「妥当な範囲」と「適切なレベル」が項目によって整理され、国試の問題はこの『ガイドライン』と『ブループリント(ガイドラインの各項目の出題割合を示した国試の設計表)』に基づいて作成されます。
本書は第112回以降の医師国家試験に対応した最新のガイドラインで、前版となる平成25年版ガイドラインと比較し、最新のガイドラインにおける「追加項目」「削除項目」「変更項目」や、ブループリントの「出題割合の変更点」を、見やすくまとめております。

ご購入はGrand Market Ouenより承ります。
ガイドラインを熟知し、国試合格への最短ルートを進む“道しるべ”となる一冊です。ぜひご活用ください。